ウェルスナビ(7) 自動積立機能が改善されました

おはこんばんにちは。きゅうべいです。

今年1月25日のこちらのエントリーでウェルスナビの自動積立が引き落としから入金まで時間がかかりすぎというグチを書きましたが(笑)、さすが客の文句はきちんと聞いてくれるウェルスナビ、きっちり改善してきました。ブラボー!!!

スポンサーリンク

引き落としサービスのプロバイダーが変わったよ

今までのウェルスナビは、みずほファクター株式会社の「トータルネット」という代金回収サービスを利用していました。これが7月よりビリングシステム株式会社の「自動振替サービス」に変更になりました。

・トータルネット
(http://www.mizuho-factor.co.jp/service/total_net/

・ビリングシステム・自動振替サービス
(http://www.billingjapan.co.jp/service/receipt/transfer.html)

これにより、いままで引き落としから入金反映まで8営業日もかかっていたものが、5営業日に短縮されました。たかが3日の短縮と侮るなかれ。営業日計算ですから、4営業日と5営業日、5営業日と6営業日の間に大きな土日の壁があります。

住信SBIネット銀行のように4営業日の振替サービスだと、月曜に引き落としが入ればその週の金曜に反映されます。引き落としが月曜以外なら翌週です。引き落としから反映までが5営業日だと、確実に翌週に反映されます。これが6営業日プランになると、もし引き落としが金曜日だった場合、土日を2回跨いでしまいます。

今回、ウェルスナビが8営業日から5営業日に短縮したことで、実際には1週間近く早く口座に反映されるようになります。これにより、機会損失が大幅に減ることが期待されます。とっても素晴らしい改善です。

幸か不幸か、私はいま絶賛出金中ですので(笑)直近で積立設定はしませんが、このサービスならまったく問題なく許容できます。

内部的にみずほファクターからビリングシステムに乗り換えてコストが下がったとかの事情があるのかもしれませんが、ちゃんとユーザーの不満を解消する形でサービスを改善していく姿勢はとても好感がもてます。この後は是非、手数料の1%をもうちょい下げていただけないかなと切に願います(笑)。

参照元(ウェルスナビにログインしないと見れません)
URL:https://invest.wealthnavi.com/service/notification/detail/DTgFMAI1czIFQAlK

自動積立サービスにおける入金期間の短縮のお知らせ
2017年7月12日

2017年7月26日より、WealthNaviの自動積立サービスでは、銀行引き落としからWealthNavi口座への入金までの期間を5営業日に短縮します。

2017年7月26日引き落とし分については、2017年8月2日の昼頃にWealthNaviの口座に入金します。自動積立サービスを既にご利用中のお客様におかれましては、銀行引き落とし日が7月26日のまま変わらないため、ご自身でのお手続きは必要ありません。

なお、新たに自動積立サービスのお申込みをご検討されているお客様は、2017年7月14日10:00までにお申込みいただけますと、2017年7月26日の引き落とし分から自動積立サービスを開始いただけます。

本件について、ご不明な点、ご質問等ございましたら、お客様サポートまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

スポンサーリンク