ESG投資~または他人の金でボランティアするなという話

おはこんばんにちは。きゅうべいです。

書き始める前は面倒くさいのに一度文章を書くと居酒屋話よろしくいくらでもネタは出てくるもんです(笑)。今日も軽くヒクぐらいグチだらけの駄話です。

スポンサーリンク

プロローグ

皆さんテレビは見てますか? 投資が好きなサラリーマンの夜の定番と言えば、「日経プラス10(BSジャパン/22:00~)」と「ワールドビジネスサテライト(テレ東/23:00~)」のハシゴ酒です(断言)。私も皆さんと同じようにこのハシゴ酒が大好きで、レイトショーで映画を見る時以外はたいてい見てしまいます。

昨日もいつもどおり見てましたら、日経プラス10の明日(つまり今日22日)の予告が凄いことになっていました。「150兆円!公的年金の運用でマーケットは? 高橋則広(年金積立金管理運用独立行政法人=GPIF理事長)」と題して、GPIFのESG投資の特集をして責任者を吊るし上げるらしいんですよ!いや本当に吊るし上げるかは分かりませんが、経済合理性を考えた真面目な番組ならちゃんと吊し上げてくれるでしょう。

私もこのGPIFのESG投資にはハラワタが煮えくり返ってモツ鍋になりそうな勢いです。

そんなワケで、今日は私のフレッシュなグチをお届けいたします。

そもそもESG投資とは

一応知らない方のために簡単に解説をしておきます。ESG投資というのは、「環境(Environment)」「社会(Social)」「ガバナンス(Governance)」の3つの頭文字を取ったもので、早い話が「なんか社会的に良さゲな会社を集めときやした(ぐへっ)」的なインデックスに投資しようという考え方です。

ごちゃごちゃ書いてもわかりづらいので、早速この指数を見てみましょう。

●「MSCI日本株女性活躍指数」

性別多様性に優れた企業を対象にして構築される。職場において高いレベルで性別多様性を推進する企業は、将来的な労働人口減少による人材不足リスクにより良く適応できるため、長期的に持続的な収益を提供すると考えられる。MSCIは、性別多様性を推進する企業へのエクスポージャーを模索する機関投資家をサポートするため、MSCI日本株女性活躍指数を開発した。

引用:https://www.msci.com/msci-japan-empowering-women-index-jp

●MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

・時価総額上位 500 銘柄(MSCIジャパンIMIトップ500指数 ) を対象とする
・包括的 ESG リスクをとらえる指数である
・業種内において相対的に優れた ESG 評価の銘柄を対象とする
・世界最大のMSCIのESG リサーチと指数開発の専門性が利用されている

引用:https://www.msci.com/msci-japan-esg-select-leaders-index-jp

もうね、、、どこから突っ込んでいいかわかりません。

GPIFがESG投資をすることの意義

たぶん今日の日経プラス10でGPIFの高橋理事長が説明すると思うんですが、公的資金でESG投資をやること自体には綺麗なお題目があるんですね。
つまり、ESGインデックスに採用される会社、、、会社内の女性の比率が高かったり、環境規制/保護に熱心だったり、ISO27001とかプライバシーマーク的なのに熱心だったり、そういった「社会的に良さゲな会社」に認定されると、公的資金により株が買われて株価があがりますよと。そうすると、株価を上げることに熱心な経営者はこのESGインデックスに採用されたいがために積極的に「社会的に良さゲな会社」を目指して頑張るんじゃなかろうかと。

たしかにこのインセンティブには一理あります。いままで女性を採用しようが環境保護を頑張ろうが大したインセンティブが発生しなかったのに、このESG投資によって「株価が上がる」という明確なエサが提供されたわけですから。

投資の目的は一つしか無いだろ!

とは言えですね、本来投資の目的はたった一つ「お金儲けすること」だけなんですね。そりゃそうです。どんな綺麗事を言おうとも、GPIFが年金を運用するというのは「原資をインフレに負けないように増やして、将来の年金支給の足しにする」という事以外ないはずです。皆さんは「女性の活躍や環境保護のために年金基金をつかったので、皆さんへの年金支給額が減りました。社会的に役にたった正義の行いなので意義のある行動でした。年金は諦めてください。」と言われて納得できますか?

これですね、早い話がGPIFという年金を運用する組織が、年金を増やすことではなく「社会的な正義」のボランティアにお金を出すっていうことなんですね。

ポイントは「正義のためのボランティア」なので大っぴらに文句がいいづらいことです。
例えば貴方の会社の社長が「社員全員給料天引きで毎月1万円をユニセフに寄付するぞ!」と言い出したとします。これに堂々と文句が言えるでしょうか?極端な例ですが、もしそんなことをされた日には私は堂々とこういってやります。

「わかりました(他人の金でボランティアするんじゃねぇ!!!)
「素晴らしいと思います(てめぇの金でやれ!!!)

言えねぇっす。言えねぇっすわ。忖度と同調圧力を尊ぶ日本社会でコレ以外の回答はできねぇっす。

でもね、会社だったら「ブラックすぎんだろ!」でネタになりますが、これを公的資金でやっちゃだめでしょ。会社は辞めるって選択肢がありますけど公的資金にはないんですから。やるんなら堂々と税金を使って予算とって政策としてやればいいんですよ。それを中途半端にGPIFとかいう微妙な所に埋め込んでくるのが本当に腹ただしいです。

だからね、せめてネットの海では堂々とこう叫ばせて下さい。

ボランティアしたければてめぇの財布でやれ!!

私は今日、日経プラス10を喰いいるように見ると思います。そしてTVの前でこの思念を高橋理事長に浴びせかけてやりますよ!!!
もし今日の番組内でESG投資によりポートフォリオのリターンが改善される(又はリスクが低減される)という科学的かつ合理的な根拠が語られなければ、ESG投資を決めたGPIFの責任者はただの年金泥棒かつ無能だって認めたってことです。

これが本当のネット弁慶ってやつですかね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク